記録係でのエピソード

「記録係は勉強になるからやりなさい!」
そう両親に言われて、初めて務めた女流王位戦の記録係。
とても緊張して、かなりのミスをしてしまったことは忘れられません。

TV棋戦収録日に井道さんとそのときは「もう2度ととらない!」と言って凹んでいたのですが、今では私にとって大切な勉強方法のひとつです。 最近では、TV棋戦の読み上げもしています。普段は1日1局ということが多いのですが、TV棋戦だと1日2局、多くて3局もとれることがあります。
一番勉強になる感想戦を1日にたくさん聞けるのでありがたいです。 棋士によって考慮時間の配分が違って、自分が対局のときに参考にしたいと思います。
読み上げをしている際、次の手を考えているのですが、自分の読みになかった手を指されて( ゚д゚)ハッ!となり、NGを出してしまうことも多々・・・。 棋士の先生を間近に、迫力ある対局をみるのはとても勉強になりますので、今後もたくさんとって強くなれるように頑張ります。

掲載した写真は、収録日に井道さんと。

女流2級 塚田恵梨花