待ちきれない

待ちきれない

先日、由紀ちゃん、愛子ちゃんと三越へチョコレートを買いに行ったお話の続き。
私が毎年チョコをあげるのは父。父はすごくチョコが好きで、我が家の冷蔵庫の扉はチョコだらけ。昔はバッカスというお酒入りのチョコレートをよく見かけたが、最近はブラック・チョコレートが多い。常に三種類くらいはゴチャゴチャと積み重ねてある。バレンタインをあげないわけにはいかない。
そんなわけで、三越で父の分のチョコも買った。選んだのはベルギーチョコ。少々気合いを入れすぎたかもしれない。どんなに驚くかと思うと待ちきれなくなり、ついに昨日、父に渡してしまった。
「すごく美味しいよ」
「バレンタイン、火曜日?それまで待った方がいいよな?」
逆に冷静な父。
渡してから1時間ほど。また我慢できなくなり、
「中身を見るだけ見てよ」
ウズウズする気持ちを押さえきれない私。
「火曜日に写真も撮っておくから」
父になだめられた。
私からもらう人はみんな大変です。

千駄ヶ谷でミニシクラメンを見つけました。