いい日旅立ち

いい日旅立ち

右のみみたぶが、憎い。

厚みなのか弾力なのかついてる位置なのか、何が悪いのかわかりませんが、なぜか立て続けに右耳につけたイヤリングを紛失してしまい、悲しいというより耳たぶに憤りを感じています。

普段は邪魔なのであまりつけないイヤリング、かれこれなくすのはもう4個目...

あの有名な童謡だったら何回森のくまさんに追いかけられていることやら...いまだに拾われたことも追われたこともありませんが...片割れしかないとつけられないのでレパートリーが減っていくばかり...

ものをなくした時には厄落としだと思って、というのが実家でよく言われていたことですが

役目を終えて旅立ったと思えばいい、という言葉を知ってからはそちらを支持しております。

私のイヤリング、みんな仕事はやすぎでは...

ちなみに写真は関西将棋会館1階売店の写真。手作りの飾りが可愛いのでぜひ見上げてください!

山口絵美菜