美髪は一日にしてならず

今日は記録係をしながら髪のパサツキが気になり、ちょうど良い時間帯だったので、サクッと後片付けをして、電車に乗りながらアプリで予約。

行きつけの美容院さんで、雑誌を読んでます。

「一日だけ幸せでいたかったら美容院に行け。」

という諺があって、この続きは忘れましたが、寝るまでの時間竹部の幸せは確約されました。

「いかがですか?だいぶ、収まりが良くなったと思いますけれど。」

愛想よく担当のお兄さんが鏡を持ってきて、見せてくれる。

髪を掻き上げながら、鼻を鳴らして一言。

「うん、中々です。ありがとうございました。」

心の中では、

『この店で一番高いトリートメント付けて前髪縮毛矯正とハーブカラーと全体カットとミストまで頼んだのに、変わらなきゃ困るのよ、変わらなきゃねっ!』

なんて事を考えていても、優雅にお辞儀をして立ち上がると、美容院を後にしました。

(ぶっちゃけ、どこも変わってなくね?という心の声は無視です。)

GW前に、メンテは順調に終えて、たっぷりエンジョイするのです。774cecb810984acd518b42a0fb259bd816b963d9.JPG