食わず嫌い

食わず嫌い

シュークリームは、本体より匂いの方が美味しいと思います。異論は認めます。直接言われると議論勃発なので、心の中に秘めておいてください。

匂いから想像する味のハードルが高すぎて、シュークリームはシュークリームである時点で美味しいとは思うものの、食べた時に匂いとのギャップがあるなと思うわけです。

シュークリームはおいといて、今日はコロッケの気分です。道端で、なぜかコロッケの匂いしたんだもの。

小さい頃はコロッケの中身が苦手で、衣だけ食べる意味不明児でしたが、今は中身も衣も食べられるようになりました。大人だ。

ちなみに好んで食べることのない食べ物はイカとタコと貝類です。それから辛いものもちょっとあれです。

チーズは好きなのに、チーズケーキは食べられず、イカは無理なのにスルメは好きで、タコは得意じゃないのにたこ焼きは食べられます。

人類の不思議ですね。

ちなみに、大人になるにつれて味覚が鈍るので好き嫌いがなくなっていくらしいですよ?

私もレアチーズケーキを食べられる日がくるのでしょうか。

写真はアップルパイ、つまるところ正義です。

山口絵美菜