右肩上がり

右肩上がり

気合だ!やる気だ!元気があれば何でもできる!

...と思うことが年に数回はあるかないかの山口です。

大波小波、人生山あり谷あり。

水が高きから低きに流れるように、やる気だったり元気だったり、バイタリティー的なサムシングも意味もなく盛り上がったりどうしようもなく落ち込んだりするものだということを忘れずにいたいなと思うわけです。

大学の心理学、専修していたのは認知の分野でしたが、ポジティブ心理学とかメンタルと言われるような分野の講義もとっていました。

毎日3つ自分の身に起きた幸せなことを書くと幸せになるだとか、悲しいから泣くんじゃなくて涙を流すから悲しくなる説だとか。

気合いを入れると、ポジティブな気持ちが強まるのではなくて、その時の心の中で強い方の気持ちが強化されると聞いたことがあります。ずーんと来てる時にはどーん気合を入れるとがーんとなって逆効果なのかも知れません。ゆっくり休むに限ります。

写真はお気に入りの青空、青を切り取ったみたいで永久保存版です!

山口絵美菜