夏音

夏音

降りしきる雨が7月を濡らし、打ちひしがれた地面から夏がもわりと漂って

空気と私の境界線がずかずかと浸透してくる、図々しい季節が来ました。

夏という暑さは嫌いじゃありません。

いちごシロップをたっぷりかけたかき氷、お風呂上がりのアイスクリーム(ハーゲンダッツだとなお良い)、みずみずしいスイカに冷えたキュウリ。

季節はごちそうを美味しくします。

蝉声響く夕暮れも、いつもより近い気がする空も、夜空の花火も夏がいい。

とりあえず風鈴を買って、夏を音にしようかと思う今日このごろです。

山口絵美菜