日常茶飯事

日常茶飯事

今日はねこまどさんにて「将棋ノートでモチベーション!?京大式将棋ノート術」という講座のため四ツ谷へ。

8時に起きれば間に合う算段。なのにかけた目覚ましが鳴る頃にはなぜか目的地に...

理由は察していただきたいのですが、当然寝つきが良くなく、そして早く起きてしまうというコンディションのため、4時前には起き、朝からテレビ体操を見たり、俳句・短歌講座を見て時間をつぶしにつぶしてもまだ早朝。観念して予定より2時間近く早く出発したのでした。

せっかくなのでオシャレにモーニングを!と店を探すも道に迷い(そもそも目当ての店など無かった)、結局駅まで戻りサンマルクカフェへ。

熱々ホットサンドセット美味しそう!と列に並び「4番下さい」と番号で都会風オーダー。

なぜなら4種類あるホットサンドのうち④を「お花畑から摘んだバジルとモッツァレラチーズのホットサンド」に空目。照れちゃうので番号で言ってみたというわけ。

(よーくよく見たら「花畑牧場モッツァレラとバジルソース」というネーミングで、お花畑だったのは私の頭か...ごめんねバジル...)

気を取り直して「4番下さい、セットドリンクはホットの紅茶で」と言うと「何番ですか?」と店員さん。

私「4番です。」
「お飲み物は何になさいますか?」
私「ホットの紅茶でお願いします。」
「かしこまりました、カフェラテですね?」
私「(‥ )?紅茶です。」
「失礼しました。レモンはお付けしますか?」
私「いえ、ストレートでお願いします。」

店員さん「かしこまりました。ホットのレモンティー、ストレートですね!」

私のお花畑な頭も、一連のやり取りもきっと夏のせいだし朝のせい。私もなんでやねんって言い忘れたもんなぁ...

ホットサンドも紅茶もたいへん美味しくいただきました。

山口絵美菜