祭

祭

夏は祭り。

地元には「六月灯」と呼ばれるお祭りがあって、丁字路にすっぽりと収まる出店と小さなステージが祭りのすべてだった。ちなみに私は「ろっがっどー」と発音しますが、正しい呼称は謎のまま。

大学に入り足を運んだ「祇園祭」は人の波に流されて、山鉾と「祇園」を覆う熱気に圧倒された記憶が。

「祭り」と聞いて浮かぶのは「何をしたか」より「誰といったか」だったりして

「祭り」は夏を共有するためにあるのかな、と思ったりする今日この頃です。

ちなみに写真は「駅弁祭り」で買った牛タン弁当。美味。

山口絵美菜