すごくかわいかったです

すごくかわいかったです
すごくかわいかったです

今日はなんとなんと。竹部さん(竹部さゆり女流三段)にケーキとハリネズミカフェをご馳走になりました。ハリネズミカフェは行きたいと思いながらも、なかなかその機会を見つけられずにいたところ。竹部さん、「お金が好き」などと言いながら、いつもこうして人のために使ってくださいます。とても私にはマネできませぬ。女流棋士の鑑です。
そう。今日は褒めまくります。
竹部さんが先日田村康介七段とご一緒したという、ニコ生の話が面白かった。解説の合間に、「誰と仲が良いか」という話題になったそうなのである。おまけに「誰々と仲が良い」と答えたところ、視聴者の方に「それは竹部女流の一方的な思い込みなのではないか」と指摘されてしまったのだそうだ。
そう言えば子供のころ本気でこれを心配したなあ...と懐かしくなった。しかしそのうち気にならなくなった。私と仲良くしてくれる人はとても心の広い、良い人なのだから、裏表なんかあるはずない!
そんなわけで、今度「誰と仲が良いか」と聞かれたら「竹部女流三段です。一緒にハリネズミカフェへ行って、トゲトゲのハリネズミを抱っこしたトゲトゲした仲です」と答えることになります。
今聞いているのはドヴォルザークの「新世界より」。小学六年生のとき、クラスの出し物で合奏した曲です。