映画

映画

先日、横須賀按針将棋サロンで、瀬川五段とお仕事をさせていただきました。
ご著書の「泣き虫しょったんの奇跡」が映画化されるということで、お客さまたちともそのお話で盛り上がっていました。
実はプロ編入試験の第一局は、現地で観戦していました。
タイトル戦ともまた違う、独特の緊張感が印象に残っています。
お相手が佐藤天彦名人(当時は奨励会三段)というのも、なんだか不思議な巡り合わせだなと思いますね。
映画公開が楽しみです!