明け

明け

ゴールデンウィークが開けますね。

個人的には始まったつもりもないので、終わる実感もない訳ですが、あわただしいここ最近でした。

書きたいことはたくさんあるのですが、まだ言葉にまでなってなくて

なんというか、文を書くときはこころが水平でないと難しいなぁ、と思ってます。

進みながらは書けなくて

振り返りながらとか、今を見つめながら、じゃないと書けないような。

ゴールデンウィークは進むことで過ぎていったので、ようやくブログを書いています。

5月4日に24歳になりました。

去年23歳の目標は「自分にとって魅力的である」ことで、達成できたのかどうかわかりませんが

今年はどうしよう。

「自分に正直に生きること」かなぁと思ってます。

立場から逆算して「これを目指すべき」とか「こう思うのが良い」とか、外側の物差しで計らないで

先を読みすぎず、心の重心移動に身を任せたいと思います。

だから、どこにいくかは自分でも分からないけれど

それくらいはリスクとして受け止めるとして。

それから昨日、5月5日。
関西女流棋士フェスタのトーナメントで初優勝しました。

しばらくはとことん無欲で指していたので、それが良かったのかどうなのか。

とにかくいい結果は純粋に受け止めて、しんどい時の糧にしたいと思います。

写真は京都の電線。

山口絵美菜