棋王就位式

棋王就位式

今日は棋王就位式がありました。
そこでお会いしたのが鈴木大介九段。
鈴木先生は先日アベマテレビの麻雀チャンネルに出演されて、見事な打ち回しでプロの雀士に快勝したのです。男っぷりも上がって、なんだか10歳くらい若返ったように見えました。
「次も頑張ってください」
本業の対局前は逆に申し上げにくい激励の気持ちをお伝えしたら、
「でも、最近視力が落ちて、一萬と二萬の区別がつかないんだよ」
とんでもないことをおっしゃるではないですか。
「メガネかコンタクトを買えばいいじゃないですか」
「それが視力検査のときにあてずっぽうで右、とか左、とか言ったら、ズバズバ当たっちゃって、視力1.5なんだよ」
えー!先生、そんな小学生みたいなことやってないで、さっさとメガネ買ってください。しかし、その勘の鋭さを発揮して、麻雀も勝ったわけなのでしょうか。
何はともあれ、頑張れ鈴木先生。

写真は就位式でもらってきたお花です。ガーベラがたくさん入っている花束を選びました。