パンの気持ち

パンの気持ち

久しぶりにマッサージに行ってきました。

いつもお世話になっているお店。これまでポイントカードがなぜか「ナカタ」さんになっていたり、進化論についての講義をされたり、

はたまた肩が痛い時に「あなたの肩はカリカリベーコンになっています。大変です!」と、よく分からない例えをされたりと、いつもネタ提供に余念がありません。

今日はベテランの先生で、肩メインでやってもらったところ、ありえないくらい痛くて、パン生地の気持ちになりました。いい具合に発酵が進んでたと思います。

「痛かったら言ってくださいね」とはいわれつつも、「すごくこってるよーあなたならこの強さで大丈夫でしょう?」とも言われ、心を無にする訓練のつもりで耐えました。ほぐれました。

余談ですが、何か感情や目の前のハプニングから脳内で現実逃避しなきゃいけない時、私はなぜか横歩取りの出だしの棋譜を頭の中に思い浮かべる癖があります。邪念が飛ぶのでオススメです。

写真は最近食べたブリュレ!

山口絵美菜