思い出

思い出

先日、お仕事の後、鈴木女流二段に甘味処に連れて行ってもらいました。
おすすめのほうじ茶パフェは甘く美味しく、タワーの高さも、気になりませんでした(笑)

普段から、しっかりしていて、同い歳ながら、いろいろとアドバイスや、さりげない気配りをみせてくれる鈴木女流二段。
同世代ですが、ファンの方への女流棋士としての振る舞いなど、手本とする女流棋士の一人です。

ただ、二人でいると、ふと将棋盤を挟んで向かいあっていた子供時代の事が、頭をかすめる事があります。

口下手で引っ込み思案だった自分の子供時代、将棋の仲間に入れないでいると、鈴木さんがよく迎えに来てくれて、「まりかちゃん、一緒に行こう」と声をかけてくれた事は、大人になった今でも、感謝しています。

パフェの甘さを感じながら、そんな優しい記憶を思い出しました。