暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます

遅くなりましたが、「女流棋士発足45周年記念パーティー」にお越しいただいた皆さま、ありがとうございました。1年間、実行委員として活動しましたが、やっと普段の生活に戻りました。
事後処理が片付いた直後は、逆に何もやることがないのが落ち着かない気持ちになったりしました。もちろんもともと怠け者の私は、こんなことは一時的で、今はグウタラ女流棋士に戻りました。

さて、母から「数十年にいっぺんしか花が咲かない、アオノリュウゼツランの花が咲いている」と聞いて、さっそく日比谷公園に見に来ました。
木のように背が高く、大きな葉っぱを広げた「何か」が花壇に植わっていました。見上げるとてっぺんに黄色い花がたくさん。すぐに「これか」と合点がいきました。

では、熱中症にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください。