「白熱!京成将棋まつり 2017」開催レポート

2017年8月6日の日曜日、「水戸黄門祭り」に合わせ、水戸京成百貨店で「白熱!京成将棋まつり」が開催されました。この将棋祭りは、出演女流棋士全員が浴衣姿で出演するのが毎年の恒例となっています。
今年の出演棋士は、本田小百合女流三段、室谷由紀女流二段、藤田綾女流二段、高浜愛子女流2級、そしてゲスト棋士に郷田真隆九段をお招きし、豪華な顔ぶれとなりました。

keiseimito_shogifesta_rp01.jpg
開会式の模様

keiseimito_shogifesta_rp02.jpg

スタートは、地元小学生代表VS女流棋士の駒落ち席上対局で、2年生の平間隆太郎君が、高浜愛子女流2級に、二枚落ちで挑戦しました。平間君も浴衣姿で気合いを入れて、対局に挑んでくれました。
平間君は、二枚落ちの定跡をよく研究している様で、上手く局面を有利に運び、最後は大熱戦となりましたが、見事、高浜女流に勝利することが出来ました!
終了後のインタビューでは「奨励会に入ってプロ棋士になる!」と頼もしい一言もありました。頑張って下さい!!

keiseimito_shogifesta_rp03.jpg
席上対局の模様

keiseimito_shogifesta_rp04.jpg

keiseimito_shogifesta_rp05.jpg

将棋講座「親子で学ぼう!初級将棋入門講座~駒の動かし方から玉の詰まし方まで~」では、駒の動かし方に始まり、棒銀戦法、玉の囲い方などを解説し、大盤で実際に駒を動かして頂きながら、将棋を楽しんでいただきました。皆さまが講座の内容を徐々に理解し質問に答えて頂ける様になり、今後もこれを機会に、将棋を楽しんで頂けると嬉しいです。

keiseimito_shogifesta_rp06.jpg
将棋講座

トークショーでは、藤田綾女流の進行で始まりました。「日曜のひと時いかがお過ごしでしょうか・・」お馴染みのフレーズでお客様から歓声が上がります。
将棋を始めたきっかけから、郷田九段の奨励会時代のユニークな話し、そして少し変わった休日の過ごし方などの話題で盛り上がりました!
次の一手問題では、高浜女流の女流棋士 2 級を決めた一局から出題しました。熱心な将棋ファンの方が見事に正解され景品をゲットしましたが、高浜女流にとっては、大事な一局だったはずですが・・・。

こんなやり取りが聞こえてきました。

藤田「高浜さん、この棋譜は覚えていますよね?」
高浜「もちろんです!思い入れがあり、棋譜も全部並べられます」
室谷「高浜さん、さっき違う答えを言っていましたけど・・・」

のやり取りに、お客様も大爆笑でした!その後の解説でもさらに笑いが起こり、あっという間にトークショーの時間も終了しました。

keiseimito_shogifesta_rp07.jpg
トークショー

keiseimito_shogifesta_rp08.jpg

keiseimito_shogifesta_rp09.jpg

keiseimito_shogifesta_rp10.jpg
指導対局(藤田女流二段)

keiseimito_shogifesta_rp11.jpg
指導対局(室谷女流二段)

keiseimito_shogifesta_rp12.jpg
指導対局(高浜女流2級)

keiseimito_shogifesta_rp13.jpg
指導対局(本田女流三段)

keiseimito_shogifesta_rp14.jpg
指導対局(郷田九段)

同時進行で行った、指導対局、販売ブースも大盛況で、最近の将棋ブームと出演者の人気の高さが伺えました。
イベントの締めは出演棋士全員でお客様一人ひとりを囲み撮影会を行いました。この夏の良い思い出にして貰えれば幸いです。

keiseimito_shogifesta_rp15.jpg

最後になりましたが、遠方からもお越し頂きましたお客様、ご協力頂きました水戸京成百貨店、茨城県支部連合会の皆さま有り難うございました。

女流三段 本田小百合