「女流棋士と楽しむ屋形船」レポート

 10月15日(日)屋形船イベントが開催されました。
 参加女流棋士は鈴木環那二段、安食総子初段、宮宗紫野初段と、私山田の4人。
 天気はあいにくの雨でしたが欠航するほどの降りではなく、午前11時半から2時間のクルージングは隅田川から東京湾へ出てお台場で停泊。昼食~デッキで記念写真撮影会という予定です。

ph_report_20171015-01.jpg

 屋形船は初めてという安食さん。船酔いが心配で薬持ってきました~と準備万端!でも、たぶん酔わないと思うよ?
 品川駅から少し迷いながら船宿に到着し、ご参加のお客様も続々と集合。さあ出航です!

ph_report_20171015-02.jpg 乗船後は女流棋士紹介と参加者全員の自己紹介で始まり、将棋は観る専門という方から棋力五段という強者も!北海道からいらした方は、前日大阪の将棋イベント~屋形船~帰路というハードスケジュール様。最近また将棋を始めたというアゲイン組のお父様は、お子様連れで参加。棋力も年齢も多様でした。
 そうこうするうちに船はお台場の自由の女神像付近で停泊。船外の景色を楽しみながら昼食です。
女流棋士の日常、ここだけの話など将棋以外のトークや、ご提供品の扇子や本の獲得じゃんけん大会などでワイワイと盛り上がり、船の周りに群がるカモメに、揚げたてサクサクのエビの天ぷら...の尻尾で餌付けをする女流棋士たち。それは休日を家族や友人と楽しむかのような表情で、他のイベントでは見られない光景でした。

ph_report_20171015-03.jpg
 カラオケの用意もあったのですが、皆様とのお話だけで2時間があっという間に過ぎ、
雨のためデッキで撮れなかった記念写真も下船後にお一人ずつと撮影し、楽しい一日となりました。

女流四段 山田久美